リズボタニカが推奨する、シンプルスキンケア

リズボタニカで推奨しているのは「やさしい泡洗顔」と「すばやく保湿」たったこれだけです

部分的にフォーカスせず、肌全体を考えることがお肌を美しく保つ一番の近道だと考えます。

たっぷりの泡で肌をこすらないことと、乾燥しがちなカサつき肌を改善することは、毛穴に限らず、シミなどの対策にもなり、お肌をトータルで良い状態に保つ唯一無為の方法だと私たちは考えています。

step1
洗顔の前にきちんと手を洗い、手のあぶらや汚れをしっかり落とす。
適切な水温は32℃から34℃、ぬるま湯程度あればOK。
step2
逆さにしても落ちない位のしっかりした泡を作る(泡立てネットでしっかりと泡立てること)
しっかりした泡により洗浄効果が高まり泡、皮膚との摩擦も軽減されます。
step3
まず、皮膚が厚く皮脂分泌が多い額・鼻など (Tゾーン) から始め、頬(Uゾーン)、最後にデリケートな目元や口元に泡を乗せていきます。手のひらと皮膚の間に「泡をサンドする」イメージで優しく馴染ませます。
step4
ぬるま湯で洗い流し、タオルで肌を軽く押さえるようにして水を吸い取ります。 このときにタオルで擦らないよう注意!
step5
洗顔のあとは肌の水分がすぐに逃げてしまうため、化粧水で素早く保湿!
※肌が乾燥していないときは、無理に保湿を行う必要はありません。